お花のヒーリングパワー: Jasmine

ジャスミンが,庭で勢いづいて来た。
蕾をたわわにつけて、空に向かって一斉に花を開くのを待っている。

農薬イラズで、とても強く、
ほったらかしで良く育つ、オーガニックガーデンにはうってつけのお花。

ジャスミンは、ハーバルレメディ, アロマテラピー,フラワーエッセンスに使われる,
ヒーリングフラワーである。

b0167153_1492662.jpg


ちらほら咲いたのを家に飾ると,家中がジャスミンのむせ返るような甘い香りに満たされる。
これぞ、天然自然のアロマテラピー(^-^*)。
今日のような冷たい雨の日に、ジャスミンの甘美な香りが心も体もあっためてくれる気がする。
  
b0167153_1494535.jpg


Jasmineの知識:

つる性植物
原産地:インド、イラン
”夜の女王”という呼び名を持つ。香しいエキゾチックな芳香。
女性と豊穣のシンボルとして,いく世代にも使われて、
愛の媚薬の一成分でもあった。
シンボルとして、深い愛情、幸福、優雅さ。
インド、回教徒ー月、ダイアナ女神,母なる宇宙の創造性、
カトリックー聖母マリアに捧げられる。

精神への働き:
温かみのある官能的な香りが感情に働きかけ、気分を高揚させ、
恐れ、不安、ストレス、抑うつの症状に有効。

体への働き:
婦人科系に有効(特に、生理痛、膣の感染症。)
消毒作用、鎮痙作用、通経作用、分娩促進作用。
呼吸器系(鼻水,咳など)

スキンケア:ドライ肌 敏感肌、あらゆる肌のタイプに有益。

注意:妊産婦はお産直前までひかえる事。
   オイルはとても贅沢品。
    ジャスミン油を作るのには、夜の間に摘まれた花が大量にいる。
    ナノで,とても高価。安価なものは偽物と思ったほうが良い。

参考文献:

ESSENTIAL OILS Desk Referenceー ESP

The Complete Floral Healer: Healing Power of Flowers Through Herbalism, Aromatherapy, Homeopathy and Flower Essences

Anne McIntyre / Gaia Books


by caelumselfhealing | 2009-04-21 15:49 | オーガニックガーデン
<< 猫と犬の自然療法*太り過ぎ Incredible ! Su... >>