オーガニックガーデン:2月の庭

b0167153_22575438.jpg



もう2月も終わっちゃいますね!
毎月末になったら思うのですが、時の経つのの早い事ったら!

月日の経つのが早く感じるのは、年のせいらしいです^^;

これは、ジャネーの法則というらしいですが、
十代の子の一年は10分の一だけど、50代だと50分の一になるから。

ま、これはさておき、、、
2月の我がオーガニックガーデンは、、
クリスマスローズが花盛り〜〜♪

3年目です。葉はしっかりもっこりつきまして、お花も沢山咲いてくれました。

みんな,下を向いちゃって咲きますのんよ、、!
水仙といい、スノードロップといい、春先のお花たちは皆謙虚で、うつむき加減なのね、、、。

クリスマスローズ キンポウゲ科 多年草
開花期12月頃から2月
落葉樹の下などが最適な環境。夏は半日陰,冬は日が根元までいくのが望ましい。
開花前に古い葉を切り取るのがこつ。
いつものように、無農薬有機肥料です。
生ゴミ堆肥& BH101です。


クリスマスローズは、ところどころ虫に食われちゃってる所ありますが、とても丈夫で育てやすい。
木の下に影になるように植えたら、にょきにょき育ちました。




b0167153_2304998.jpg

ミモザも,蕾を一杯つけています、
雨が上がって陽気が増したら、あっという間に開いてくるでしょう!

ミモザは、黄色い小さいポンポンみたいなのが、可愛いですよね!
甘い香りがします。木はとても大きくなる。ほどほどの所で,とめる予定です。

”ミモザ畑でつかまえて”(大島弓子さんの漫画です^^;)世代なもんで、ミモザの木がある洋館に憧れていまして、、、。
これも、My dream came true!となった次第。、、、もう少し大きくならないと、ワサワサと黄色い花が咲くという風景には今だ遠いです^^;
by caelumselfhealing | 2010-02-26 23:23 | オーガニックガーデン
<< self-healing@ho... #4ジュース断食:ジューサーのこと >>