カテゴリ:self-healing( 28 )

セルフヒーリング:笑う

b0167153_2241530.jpg

ランタナ、、、
最近、旅行ばかりでお庭を見れてないのだけれど、今、お庭ではランタナが咲いている。子の写真は去年のもの





よく笑い、、、体を温めて、、、、

発想の転換をして、、、

そして、、なにより、、、
自分で治すのだ、、との意識を持とう!それが生きる強い力になるから、、、。



う〜〜〜〜ん
連日、知人友人が、癌発病の連絡、、、、、
おまけに、
いとこが膠原病に、、、、、、

全て免疫が関わって来る、、、、

どの本を渡そうか、、どんな療法を紹介しようか、、、、なにかいい物ないかしら、、、、
これ食べて、こんなことして、、、って、

探して探して、、、、、

結局、これが一番!

まず、、
恐れないで、明るく行こう!
絶対これが大事!

よく笑おう!

それが最良の
自己免疫発動の力、、
セルフヒーリング!
by caelumselfhealing | 2011-10-19 22:09 | self-healing

合格〜♪

先週末のハンドテラピーの試験に合格して、晴れてお免状いただきました〜!(イエイ^-^)

これで開業出来るそうです。

体や足のつぼ同様,手にも体全体のツボがあり、そのツボを刺激して体の治癒力を引き出すというもの。
韓国の発祥の療法です。
b0167153_20134782.jpg



今後、self-healing@ home*の家庭で出来る自然療法の一つのツールとして、お教室でも
しようかなと計画中です。

今まで家族友人知人で、効果があった症例は:
胃痛、腹痛、肩こり、こむらがえり、頭痛、肩甲骨痛、眼の疲れ等には即効。
あばら骨折(痛み軽減)

体が軽くなった、楽になったもの:
甲状腺疾患、不整脈

効果が期待出来るもの:アトピー、花粉症、風邪などへのケア、婦人疾患、腰痛、体質改善、健康増進、アンチエージング

お家で家族や自分のケアが出来るのって、、、いいですよね。

また今後詳しく記事にしたいと思いますが、、
興味のある方はどうぞ〜お問い合わせ下さいませ!
by caelumselfhealing | 2011-02-22 20:36 | self-healing

self-healing @ home: 本物プロのself-healing

b0167153_0125196.jpg
「ボクは全然ナニもしていないんですよ,,体が治すのを知ってるんで,あるポイント、そこをプッシュしてやるだけなんで、、勝手に体が治して行ってるんです。」

今日、例の病の負の連鎖が止まらない いとこを連れて、我家のホームドクター的整体の先生の所へ行って来ました。

結局、パッと顔を見て、
胃腸が動いていない、腎臓,、そして眼に、心臓に、歯に、、、。
と、問題ある所をいいあてられる。
何も言わないのに、見て分かるのがすごいですよね〜。

「全ては繋がっているんで、それが何処をどう触って行くか,順番間違ったらややこしい事になり,治らない。で,何処に大元ガあるかを探るのが重要。ちょっとした所をさわると、すーっと体は治って行くんです。」


すると、長年の不具合が消えて行きました〜!

う〜〜〜ん、これぞ本物! 本来はこれが治療の極意だと思います!

本物の治療家が呼び起こすself-healing 自己治癒力の施術にはかないません。

こういう方に巡り会えている事に感謝であります。


彼女は今晩は、大阪の極上ホテル、セントレジナでお泊まりです。
中を見させてもらいました^^/モダン和風なゴージャスホテルでした。
大阪の町を見渡せ、窓一面に広がる夜景は素敵でした。
全室につくバトラーサービスも,超丁寧で、恐れ入りました^^.という感じ。

ゴージャス気分で、ゆっくり治療の後を過ごしてくれたらと願っています。

美味しいフレンチ(カランドリエ)で、楽しい夕飯のひと時も過ごせました。
(カメラの電池切れで写真が撮られませんでした。残念〜(>_<))

いとこよ、自然療法的自己治癒呼びさまし、そして、楽しい事いっぱいして、負の連鎖断ち切ろうね〜!

みやじま先生ありがとうございました〜!m(_ _)m
b0167153_0111931.jpg

by caelumselfhealing | 2011-02-14 00:27 | self-healing

self-healing @home: 治すという事 #3

外はまだまだ寒いのだけれど、、春よ来い来い早く来い〜♪気分はspring pink! ピンクが可愛いガーベラを、お花屋さんで見つけて買って来ました。u fu fu,,,,,,spring pinkは見てるだけで、フワッとあったかになりまする^-^



b0167153_1619247.jpg



さて、今日は先日の続きを書いて行こうと思います。

self-healingとは、自然に備わった自分で自分を治す力=自己治癒の事。
Naturopathic な毎日、、このブログでは、self-healing @ home 自宅で体を治す、、、、これを提唱していますんですが、、、。

元々が、お薬嫌いな私、、、、
家族や自分が病気になったら、出来るだけ自然な力で、自宅で治せたらいいのにな、、、、
子供が出来た24年前のこと、、こう思ったのが今に繋がっているのです。


健康維持と病気の予防 、そして、なってしまった病気や怪我のケアなど、、
今までの経験上学んだ事などを書き綴っていますが、、、
(えへへ、、、のはずだったんですが、実際はあまり関係ない好きな事ばっか書いてますね、、^^;)

いろ〜〜んなことをやって来ましたよ、、、
日本とアメリカで、、、おばあちゃんのお手当やら、自然療法&代替医療からスピリチュアルまで、、、、自分で言うのもなんですが、ほんの少しかじった物まで入れるととっても幅広いんですよ〜001.gif
これらの詳細はいずれ又、まとめようと思っています(これが実はこのブログの主な目的だったんですが〜苦笑)

さて、前置きはこれ位にして、、、

先日の続き、、
自然治癒力を発動させるコツとは?

それは、、信じること


自然治癒力を働かせる体の治そうとするスイッチを、
言い方を変えれば、修復プログラムを起動するそのスイッチを、(←これは、ハンドセラピーの先生のお言葉から引用させて頂いてます)
、、、、、やっとみつけて押したって、
疑心暗鬼で恐る恐るしよう物なら、緊張で血管がきゅ〜って縮こまってしまい、筋肉も固くなり、
全身で拒否の体制になるから、スイッチは入らない。
どんだけやったって、効くものも効きゃあしないってことになる。

それが、、、信じる事が出来ると、、、
信じる素直な心は素直な体となり、修復プログラムも起動しやすいし、また、ひとたび起動すると細胞の隅々まで自然の法である治癒の力が行き渡りやすくなるってものです。


いんちきな治療法でないかどうかの見極めも大事、、そして、己に合う合わないを見つけるのも大事、、、、でも、それより前に大切な事は、素直な心に、素直な体、、、。
それは、信じられるかどうかにかかってくるのですよ、、。

”信じる者は救われる”

これぞ、自然療法の究極の極意!!コツの大元だと思っている次第です。

なぁ〜〜んだ、そんなことかって、がっかりでした?(笑)

ま、そう言わないでくださいな。
自然療法をするにあたって”効かすコツ”とは、それぞれにあるんですが、細かいちょっとした事なんで、、、、、
今後おいおい紹介して行けたらと思っています。

さて、では、その治療法がインチキではないかどうかの見極めは?

続きます〜♪
b0167153_18112633.jpg

by caelumselfhealing | 2011-01-27 18:02 | self-healing

self-healing @home: 治すという事#2

b0167153_14312194.jpg


治すという事とは?

体には、元から自分の体を自分で治す機能が備わっている。
それを、自己治癒力という、、。。
治すという事は、その自然治癒力を発動させる事である。



自然治癒力って、そうそう うまく発動しない。

例えば、
自己治癒力である免疫機能は、いとも簡単に抑制されてしまう。
抑制する物は、外的内的なストレス、、、
それは、我らを取り巻く環境の化学物質であったり、
精神的な物だったり、、、生まれながらの disorder(心身機能の不調、異常、障害を指す)だったり、、、。

その自然治癒力を正常に働く様にする事が、治すという事。

自然治癒が働くと、自然に体は調整を取って行く。生きる為に。

数ある自然療法や代替療法(西洋医療じゃない療法全部を指す)で治すとは、
その自然治癒発動のお助けをする事である。その人の力を出すことなのである。治療家が治すのではない。

今まで、師と仰いだ自然療法家は殆ど揃って、そう言うのである。

人智の及ばぬ生命を、たかが2000年の知恵で全て治そうとするのはどだい無理で、すればするほどややこしい事になる。
それは、ボタンのかけ違いのような、、、、。

ここではその話はさておき、

さて、治す=自然治癒力を発動させるお助けとして、自然治療を使うとする、、
で、数ある療法の中からこれと思う療法を、選ぶとする、、
で、それが本当に効果がでるのだろうか?

それには、あるコツがあるという。


そのコツとは?

つづく
b0167153_143477.jpg





明日から、自然農法のお野菜の手配をして下さってる方の主催する会に出席する為に、
長野の別所温泉に行って来ます〜♪
雪もつもっててめっちゃ寒そうなんだけど、、、、温泉あるし、
不耕作栽培のおりんごを作ってる方や、代替治療のお医者様など、、いろんな方とお会い出来るという事なので、
行ってきますです^^。。

また、報告しますね、、、。
b0167153_14304179.jpg

by caelumselfhealing | 2011-01-21 14:46 | self-healing

self-healing @home: 治すという事

b0167153_973674.jpg

自分の体は自分で治す、、、家族の体も治す、、、そして、、友人や周りの人も治せたら、、、、
家庭に一人こんな人がいれば、世界はもっと平和になるだろう!

↑は、自然治療家、東洋医学や自然栄養学を推進している人達が、つまるところ思う所であります。
私も、子供のアトピーを治して以来、家族の健康を自然治療によって維持増進して来ましたが、この考えには強く賛同する所なのです。

さて、ここで、、、
自然治療、、Naturopath、、、、とは?
今だ一般的に、定義があいまいと言われていますが、、、、

既存の西洋医療の対症療法では得られない、根本治癒&病気にならない治療を目指すもの全部,、ととらえています。
、、、で、それが家庭でも出来る治療法になるんですが、、

さて、、、、それでは、治すという事、、とは?

続く^-^。。


>>>
え〜〜〜実は、、、、
色々年末から遊び過ぎて、、、バタバタしている所、、天候不順か、年齢のせいか、、、
体調崩したりなんかして、、、、うむぅ^^自分で自分を治すのは難しいっです。


自分で治すという事、、切実ですぅ^ー。。で、実際に体験した事や学んだ事(↓前回の記事のお勉強など、、)
まとめて行こうと思っています。が、、コンピューターの前に座るのを制限してます^^;(調子狂うので)
、、、ので、、ゆっくり更新して行きたいと思います。

追伸:アメリカ旅行記やシリーズで書いて行こうと思っているものも、滞っています、、、、。
これも、いずれまた、、、。
by caelumselfhealing | 2011-01-20 09:40 | self-healing

試験のお勉強

試験勉強、、年が明けたら始めようと思って,ちっともはかどらない^^;

昨年から受け始めた、手の療法のセミナーですが、いよいよ来月にお免状頂く試験があります。
、、で,明日はその模擬試験です。

いつもの事ながら、ギリギリになっての詰め込みですが、、、、、


手のツボもそれぞれの五臓六腑でいくつもあって、、、
陰陽や,実と虚、体質の見立て、、などなど、、鍼灸と同じような理論で、、、
で、ですね、、それがなかなか、、、、、、ややこしくって、、
覚えられないTT;
えらいこっちゃでございます。
遊び過ぎちゃったなぁ〜〜〜。今もこんな事してる場合じゃないし,、,,(汗)
夫ももうすぐ帰ってくるのに、ごはんまだ作ってないし、、、、。

友人やその周りの人達に、”教えるわよ!”って安請け合いしてしまって、、
待たれてるし、、、。

頑張るよ!

待っててね!
b0167153_1921970.jpg

by caelumselfhealing | 2011-01-14 19:23 | self-healing

self-healing @home: 眼の事

                 
b0167153_2255731.jpg


そうだ!昨日の続きはちょっと置いといて、眼の事忘れないように書いておこうっと!!
と思い書いています^^。。


右目に何かしらのサインが出たら、お肉系,、お肉の食べ過ぎ、そして、
左目は甘い物の取り過ぎの傾向がある、、何かしら血のつまりがあって眼に出る、、みたいな、、、、。
これは例の天才的な感覚の持ち主である整体の先生がおっしゃっていた事。

夫には右目に反応が、、、、。
眼が老眼ですが、最近頓に見えにくくなって、書類やPCで眼が疲れて
頭までが痛かったのだそう、、、
ちょうど韓国で眼鏡を作って、今までよりきつめの度数になって、これで眼の疲れも頭痛も解決と言っていたのですが、その新しい眼鏡でも良くならなかったのです。かえって疲れたり、、^^;

お肉食のし過ぎだと注意を受けました。お肉の過食で血が汚くなってドロドロして眼に反応が出ているのだそうです。
>このとこ、外食多いし〜〜;;;

こういうのだと、高血圧になって行く人が多いそうです。

そりゃあ、えらいこっちゃです!
以降、お肉を止めてプチベジタリアンになっている夫です。

この事は、人それぞれで一概に言えないことかもしれないですが、一応頭に入れておこうと思います。

手の療法で、彼には眼の反応点に著しく出ていたのですが、たまにするホームケアでは、なかなかなおらなかったですね、、、。
食べ物と体は深〜〜く関わってる。。なんて、、今までこ〜〜んなに勉強して来た事なのに、、、、最近、おご馳走食べ過ぎです〜〜><;
今更ながらですが、、、メタボ年代の我らです、、、気をつけなくっちゃ〜〜^^;

昨日の続きは、また明日〜!
by caelumselfhealing | 2010-09-23 22:55 | self-healing

目から鱗の眼と心臓

       9月の庭のお花です、、、最近やっと、ブーゲンビリアが咲いて来ました。蕾の頃は淡い黄緑なんですが咲くとあでやかなピンクになります。




b0167153_8145550.jpg





さて、先日からの韓国旅行記は少しアップが遅れます。

眼が疲れるので、少しCPワークはお休みしようと思って、、
実は、、、、、、

このところ、心臓の動悸が激しくて、風邪気もあったりと、体調悪く、、
いろいろと心悸亢進のケアをしてもままならず、、、、

昨日、我家のホームドクターである整骨の先生ですが、、久しぶりの予約で診て頂いた所、
(超人気の治療院でこのところ予約がなかなか取れません)
眼から来ているとのこと、、、、本の読み過ぎやコンピューターと言われました。

最近 吉川英治の宮本武蔵にはまり、、全6巻を取り憑かれた物のように読んでおりました。
読むのは2〜3回目なんですが、、、大好きなんですよ、、、吉川英治さんの武蔵、、^^。。

熱中すると、夜中まで読むのが止められない私は、睡眠不足から長編を読むと体調を崩す事 今までに多々ありましたのですが、、、。

、、で、先生の治療で動悸もしんどさも治まりました!先生はすごいのですよ、、体を調整していて、結局は内臓疾患の病気まで治ってしまう、、、先生の事はまたいずれ紹介したいと思いますが、、感謝です〜〜!

眼と言えば肝臓、そして心臓が弱って眼にも来るとか、と考えていましたが、
そもそも眼から始まって各臓器に色々病気の元が派生することもあるなんて、、、。

心臓は枝葉の症状だった訳だ!枝葉ばかりのケアしていた訳で、、
元を探り当てるの、それが難しい!


私の場合は眼から心臓へ、、、
眼と心臓、、、、そう言う線もあったんだ、眼から鱗〜です!勉強になりました!ありがとうございました!
by caelumselfhealing | 2010-09-20 08:25 | self-healing

続き:電磁波

引っ越し時の電磁波の留意点ですが、、、、大事なの忘れていました。

灯りの事も、気をつける。

蛍光灯ではなく、出来るだけ白熱電球の電灯にする。

我が家も、台所だけは明るいのがいいので、蛍光灯にしていますが、あとは、白熱電球の照明です。

これも、自分で感じてみると分かります。

今までの記事で書いている事は、共通して言える事ですが、
各人が自分で感じて考えよう!です。

栄養も健康法もですが、電磁波の事も人それぞれ、、、です。

私は、結構人間探知機みたいな体質で、色々な事に敏感です。

電磁波も、強い物には頭がぐわら〜〜んとなり不快感出ます。

、、それで、心地よい生活の為に色々調べたり考えたり工夫をしています。
by caelumselfhealing | 2010-04-03 00:04 | self-healing