カテゴリ:イタリア( 11 )

イタリア旅行記:ムラノ

この間からのイタリア&ドイツ旅行記の続きです。


b0167153_21374859.jpg


ホテルがウォータータクシーを出してくれるというので、ムラノに行きました。

ベネチアングラスでどうしても欲しいお皿があったのです!

フレンチお料理レッスンの先生がお持ちの、ムラノグラスのお皿!
一目見たその時から、ベネチア行くならば絶対!!!!と、思っていたのです。

工房の名刺もいただき、お買い物する気マンマンでいざ行かん〜!

↑の写真は、ムラノのある工房の前、、遠くに見えるのがベネチア、、。
結構来るの時間かかりました^^;

b0167153_2145239.jpg


連れて行かれた工房は、大物の作品、、シャンデリアやグラス製の飾り物ばかり、、、

お皿は?

と聞くと、何でも作るけれどお皿だけはない、、、
と言う、、、、^^;

では、
先生に教えて頂いた工房へいこうと思っても、
ホテルからのタクシーはここにしか迎えに来ないという、、、、。

あら、、、工房とホテルのコンシェルジュはつながっていたのね、、、。

ムラノ島は、歩いて移動はなかなかに難しい、、。

で、結局お迎えのタクシーに乗ってホテルへと帰ったのでありました。

幻のお皿になってしまいました(T T)

b0167153_2150486.jpg


なんだか,悲しい想いでタクシーを待っていたのですが、
ふと横の方を見ると、素敵なあじさいが咲いていて幸せな気分に〜♪

白いのが、枯れるとピンク系になるアンティック西洋紫陽花が咲いてたのです♡
西洋アンティック紫陽花  大好き!!!
何時も行くお花屋さん(色音さん)でよく出ているのですが、こんな大きな外植えの紫陽花は初めて見ました!
、、、ので、ルンルン〜ご機嫌さん〜!

後ろは、ザクロの木。身がたわわに実っていました。
(よく思うのですが、イタリアの木は、なんだかカッコいいのですよね,枝の伸び方が)

ベネツィア、、11月の頃のお話でした。

曇り時々晴れ、寒くなりかけのちょっぴり冷たい海風が 心地よいムラノ島でした。
by caelumselfhealing | 2011-12-22 22:02 | イタリア

ベネツィアの青い空

なかなかイタリア旅行記が書けないでいましたが、忘れないうちに書いて行こうと思います。

記憶の記録しとかないと、忘れてしまいそうです^^;

そんな私でも、忘れられないシーンの一番はベネツィアの青い空でした!

b0167153_23364346.jpg


ウォータータクシーから眺めた、サンマルコ広場。
帰る日にやっと出会えた 晴れたベネツィアでした。
青い空に映えますね、、やっぱ、、



b0167153_23354846.jpg

サンマルコ寺院、輝く黄金のモザイク画、尖塔など、豪奢な時代の栄耀栄華が伺われる。





b0167153_23415680.jpg

観光客で賑わうサンマルコ広場ですが、
この時期(11月)朝は水が上がっている。
地元の方達は、慣れていて、長靴やしっかりしたブーツを履くんですね。
長靴など持っていなくったて大丈夫!
水が上がっている所には、歩道の台が置かれていてその上を歩くんですよ。





b0167153_23345510.jpg

ホテルのテラスから眺める 美しいサンタマリアデッラサルーテ教会。
この眺めにつられてホテルを選んだのですが、、、、

予約したはずがちょっと微妙に違うホテルに、、、、、^^;


イタリア旅行記、、、いよいよ書き始めますね!続く、、、001.gif
by caelumselfhealing | 2011-12-01 00:08 | イタリア

イタリア&ドイツの旅:地球を感じる

b0167153_22474644.jpg



帰国後、色々忙しくしておりまして、旅行記のアップが遅れています^^;
やっと、今日写真の整理をしました。

これは、ルフトハンザ機内、関空→フランクフルト間の、ロシア上空。
iPhoneからも撮ってのせましたが、、

超感動したので、、、また、のせますね^^.
朝陽に向って飛んでいる、、、右側には太陽が昇ろうとしてる所なんだけど、
ちょうど、窓の枠で写真におさめる事が出来なかったのです、、。

カメラのシャッターを押している間にも刻々と明るさが増して行くんですが、、、

窓に顔を引っ付ける様にして、太陽を拝みましたよ、、きれい事ったら、、、!!!
思わず、、手を合わしてパンパンっなんてしちゃったり、、、^^
、、いえいえ、心で、、、、。



本当に地球の上空を飛んでるんだって!変な実感に感動しておりました!

地球はすごい!

はたと,後ろを振り返れば、こちら、、、


b0167153_2252923.jpg


かすかなお月様が、、、

幻想的で、、、!

Caelum、、、ラテン語で、”碧”からの語源で行き着いた、
アドレスやハンドル名にしていますが、
“空”という意味、、、他には天国という意味もある。昔のラテン語圏の人達に、見せてあげたかったですね、、こんな光景。

なんて、思いながら、ドイツを経由して最初の旅の地イタリアへと向ったのであります。
by caelumselfhealing | 2011-11-19 23:02 | イタリア

晴れました!ベネチア

今、ドイツ デュッセルドルフにいますが、先程の記事と前後しますが、
やっとWi-Fiがつながったので、

ベネチアの記事をこちらからUPいたしますね!
<<<<<>>>>>>


b0167153_1734522.jpg

おぉ~晴れました!
神様ありがとうございますm(_ _)m

朝のホテルの部屋からの青い空!

ここまでの真っ青さを求めていましたん♪(v^_^)v
b0167153_17345810.jpg

昨日は、雨がぱらつき、ゴンドラもあまり人気がなく、泊まったままのが多かったのですが、、、


朝から、ゴンドララッシュです!


b0167153_1735328.jpg




ベネチアでのお楽しみは、ゴンドラ~♪
特に、夫なんですが、、、

でも、雨があがった時は、お仕事ででかけていたので、結局乗る時間がありませんでした。
ゴンドラに2人で乗りたくて、ベネチアに滞在を決めたらしいのですが、、、

、、、
ということでは、私一人で乗るのもわるいので、ゴンドラはまたね、、
って、そう来れるもんでもなし?(-。-;

せっかく晴れたんだから、今日乗ればいいのですが、、
実は、
今日発つのです。

午後の飛行機でデュッセルドルフへ!
バイバイベネチア!

この青い空のベネチアは、空港までの水上タクシーで楽しむことになりました。
その記事はまた、帰国してから!
b0167153_1735789.jpg

by caelumselfhealing | 2011-11-12 17:23 | イタリア

デュッセルドルフです!

Wi-Fiから投稿できませーん(汗)
もし出来ましたら、今までのを続けてUPしますね!

で、今デュッセルドルフなんですが、、
今朝は、

朝からびっくり!

腰湯して、汗をひかしてくつろいでいたら、
アテンションアテンションのアナウンスが、鳴り響き、、、

すぐに、ホテルから出て下さい!
これは、マジメな話です!

みたいな、アナウンス!

ひぇっ~!
慌てて服を着て、貴重品の金庫を開け、パスポートとお財布持って、非常階段、八階だったんで、、を降りて、外に避難。

外には、消防車が二台、、

、、で、十分程で、事なきを得ず、戻れました。

なにやったんやろ?

アァー焦ったわ(-。-;
by caelumselfhealing | 2011-11-11 17:30 | イタリア

ドイツ デュッセルドルフに着き

デュッセルドルフです!
やっとWi-Fiが繋がったので、
前後しますが、
ベネチアの記事と一緒に投稿いたします~♪



こちらは快晴、秋が終わり冬の始まり、、
b0167153_17411528.jpg

ホテルの窓からの眺め。

モダンな建物と古いのが混在している。

イタリアと比べると、なんでも大きい!

人が流石に皆大きくて、我ら背高夫婦が、ここじゃさほど目立たないのです。


b0167153_17411844.jpg

ホテルで朝食をとり、(ヨーロッパのホテルはだいたい朝食こみです。)

さて、
夫は仕事、、
私は一人でホテルの回りをぶらぶら、、

b0167153_17412236.jpg

ホテルは、街の中心、王様通りという目抜き通りに面している、
インターコンチネンタル。


b0167153_17412690.jpg

真ん前に川が流れる。

朝から何やら人が入り、網をひっばってる。川ざらい?


b0167153_17413032.jpg



この川をはさんだ向かいの通りには、高級ブランド店が並んでいる。


b0167153_17413444.jpg

朝日がまぶしい、、思わずお日様に感謝!

ドイツは、イタリアに比べるとやはり、寒いです。
ダウンのコートで丁度よい。

でも、
ピリッと引き締まった冷たい空気が、気持ちよいです。

午後からは、家族ぐるみのおつきあいしている懐かしい方とお出会いする♪
これからこちらでの滞在中、夕食はずっと和食!!!うれし〜!
by caelumselfhealing | 2011-11-10 17:26 | イタリア

ベネチア

ベネチアは曇り空。
十月十一月は、雨の季節だからしようがないね(T ^ T)

さて、フィレンツェからのお話。

列車で移動。
駅は、いたってシンプル、掲示板でチェックしてホームへ。
チケットは、予め購入のe-チケット。
紙切れで、ほんとにこれでイイのか、不安~、で、聞くとやっばOKだった!


b0167153_1204030.jpg


フィレンツェの駅から列車で二時間、
ベネチアに入るには、電車が一番!
ベネチアへの橋を電車で入って行くのがイイらしい。

しかし、席は一等席だったけど、
ヨーロッパの電車は、よく揺れる!何か読もうにも揺れるので、目が廻る。

新幹線は、凄いよね!痛感しましたわ。
静かだしゆれないし、、、速いし!
日本の誇りだわ!

さて、
ベネチアに着くと、お迎えに来たのは、素敵なお姉さん、、
毛皮のケープが可愛かったの。
b0167153_1204451.jpg

船のタクシーでホテルまで。


iPhoneではよく写ってないけど、
先頭さんがごっつカッコイイ!
モンクレール着たはったし、、
また、戻ってベネチア特集で載せますね!
って、なんのこっちゃ☆〜(ゝ。∂)

b0167153_1204948.jpg


b0167153_1205394.jpg

ボート、最後尾の席に座る。


b0167153_1205750.jpg



b0167153_121520.jpg




b0167153_121939.jpg

なんか、ベネチア舞台の007を思い出しましたよ!


b0167153_1211319.jpg

これは、次の日(今日)ちょっと晴れた間、、お昼過ぎにふっと晴間が、、
久し振りに見たお日様!
なんだかうれしいね。思わず感謝!

ずっと、
真っ青な空だったならどんなに素敵だったろう、、、

ま、贅沢は言わない!

明日晴れるとイイな、、
by caelumselfhealing | 2011-11-09 01:43 | イタリア

フィレンツェのホテル

フィレンツェのホテルは、フォーシーズンズホテルでした。


b0167153_21402614.jpg

ホテルのロビーです!


大変よかった!

イタリアのホテルは、重くて(−_−;)~う~ん、なんだけど、、

なんてったってフォーシーズンだし、また、新しいという事もあり、過ごしやすかったです。

アンティックな家具だらけの重厚なのは苦手なもんで、、。
また、戻りましたら特集しますね!

さて、
ずっと海外続きね今回の旅行、、無理せずゆったり過ごしています。

朝晩、腰湯をかかさず、、

湯船が大きくて、最高な気分で腰湯できました!
お陰で、調子いい~♪
b0167153_21403661.jpg


次は、列車でベネチアです。
by caelumselfhealing | 2011-11-08 21:29 | イタリア

フィレンツェのお散歩

b0167153_0185173.jpg

部屋の窓から、ホテルの庭の眺め。
ホテルには大きな木がはえてる広い庭がある。

朝目覚めると雨があがっている!

夜中に目が覚めると、
雨音が聞こえてきたので、思わず、あがって欲しい~って、お願いしちゃいましたが、、、、

今日は、ミケランジェロの丘に行く日、、、
三十五年まえに、初めてフィレンツェに来た時に、美しさに感動した所。

実は、フィレンツェは初めて訪れた時の感動はない。
何故だろう?
街は綺麗なんだけど、汚いんだな、、、
そして、歴史が古い分、重たい!
しんどい、、

古い物は、若い時にはとても感動するんだな、きっと、、
若い感性がある時に来るといいわ、、


ま、それはさておき、
雨あがりの街は、清々しい!
お天気に感謝!

b0167153_0185498.jpg

細い道をくねくね歩く



b0167153_0185894.jpg

かの有名な橋を眺めて
石畳の路を歩く、歩く、、
b0167153_019257.jpg


げっ、、坂、、(・_・;
b0167153_019656.jpg

おまけに、階段、、(・_・;

足がちかれました、、、(;゜0゜)

おぉ~、フィレンツェが一望出来るミケランジェロの丘!
b0167153_0191036.jpg

iPhoneからだと、写真が暗いですね!
うまくとれませんねん、、、



b0167153_0191495.jpg

疲れたので丘にあるカフェにて、休憩。



b0167153_0191849.jpg

帰りはラクチン、、、

今日は、気温18度、曇り。
歩くと汗ばみます。
こんなワードローブでした。

b0167153_0192268.jpg

革ジャンに、アバクロのレースTシャツ、
セブンのジーンズ、タイのジムトンプソンのショール。

足元は、運動靴でした。(^-^)

ホテルに、はやばや帰り、
おやつに、おかき、、
ホッとする(笑)

b0167153_0273558.jpg


三日にして、和食が恋しい~わ!
あかんたれな私です(笑)
by caelumselfhealing | 2011-11-07 00:48 | イタリア

フィレンツェ食べ歩き

b0167153_6542355.jpg
b0167153_6543335.jpg

二日目のリストランテ。
ホテルのコンシェルジュのレコメンド。フィレンツェで人気店。

フォーマルという事でしたが、
お客さんは、大体がスマートカジュアル程度でした。

金曜日だし、満員でした。

メニューは、スタッフがテーブルに座って説明してくれる。

日本語交えて、英語で、、
親日なこと~!

実は、日本人スタッフがいました。

皆さん感じよい

シェフプレゼントの前菜。
こちらが、一番美味しかったです!
b0167153_6543668.jpg




第一のメニューはスープ、
色んなスープから選ぶ。

黄色のパプリカスープ

b0167153_6545111.jpg


魚のスープが、ご自慢らしい。
こくあり~、でも魚臭いのだけれど後味は残らない。、、、らしい。



b0167153_6544442.jpg

メイン
こちらも、お店のお薦め、
牛のテール。
迫力の一品!
マンモスの骨というパンと。

b0167153_6544768.jpg

こちらは、この地方のメニュー。
ビーフシチュー
アーティチョークといただく。
アーティチョークは、季節のお野菜。
私の好きな野菜の一つ!
体にもいいのですよ。

b0167153_655099.jpg

デザートは、お腹一杯で断念!

シェフプレゼントのチョコケーキがだされました。
美味しかったです、、デザートも頼めれば良かったのだけれど、、時差で夕食時は夜中なんで、食べられないのです(・_・;

とても美味しいお店でした。

お父さんお兄さんがシェフで弟さんがマネージャーかな?、そんな家族経営のお店。リストランテの他、トラットリアやカフェもあります。

和気あいあいとした、活気あるいい感じのお店でした。スタッフもサービスも良かったです。
また、行きたいな!

三日目
b0167153_655715.jpg

こちらも、ホテルのレコメンド。

お母さん達が切り盛りする地元での人気店だという事でした。

b0167153_6551328.jpg

お客さんが、大人数でワイワイ賑やかな下町のお店という感じ。

スマートカジュアル。

b0167153_6551744.jpg

フィレンツェ風 お肉がお薦め。

パスタも全て大変GOOD!

また、行きたいお店でした。
by caelumselfhealing | 2011-11-06 11:07 | イタリア