<   2009年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

俵屋に泊まるという体験 #2

俵屋さんの 主人(アルジさん)は女主人。

建物や空間の美しさやおもてなしの凄さもさることながら、アメニティなど主さんのこだわりが随所に見受けられる。

まず、第一に、おふとん!
特注のマットに布団に枕にリネン類、、、天然の素材らしい。
とっても〜心地よい最上品だった!
持って帰りたいと真剣に思ったわ〜!

仲居さん(この方はただ者ではない,,と思う。きっとベテランさん)曰く、お客様でよくそうおっしゃって注文される方がいらっしゃるとか、、。それも,外国へ、、!

”お厭いない、、”とは、ほんに このことを言うのね、、、。

b0167153_10502487.jpg


シーツが麻なのが、最高!気持よかった事!贅沢品です!
それに、またまた、、マットがいい!、、固いのんです!これがおふとん?と思う位、、。

そして、、
主さんのこだわりで良かったことの 一〜二位の甲乙つけがたいのが、お風呂!

一見、ただの内風呂か,,と思いきや、、、あなどるなかれ、、、これこそ、俵屋さん!

見ると、少々見劣りする外観なのだけれど、入ると深くてどっぷり浸かれ、
(192cmの夫でも悠々だった!)めちゃ気持よいお風呂であった!☆ー☆/

檜風呂と思ってたけど、、、妙にお湯が滑らかでいいので、何だろうと思ってたら、高野槙のお風呂だった!
高野槙は、檜よりさらによいと言われてる,,、、生まれて始めて入った。

これにはびっくり、、へたな温泉よりあったまって気持がよかった!

また、窓の切り方、,見せ方も、さすがであった!
う〜〜〜ん、さすがやわ俵屋さん!感心しきりな私^^.

b0167153_1057534.jpg


温度計が。お風呂に入れるとぷかぷか浮く。お風呂好きには嬉しい備品。こういうとこ よく気がつかれるよなぁ〜〜!
b0167153_1104758.jpg


タオルも、石けん、しゃんぷーなども、主さんがこだわってメーカーと協賛しての特注品。

全て自然にこだわって作られたそう。

タオルはほどよい厚さで水分をうまくふきとれる、、ほんに ほどがよいってのが感じられる品。

ゆかた&たび靴下(靴下は俵屋デザインです。お持ち帰り出来ます)があります。
そして、気持よかったのが、
ガーゼの寝間着。ガーゼッてとこが、さすがでした。

主さんこだわりの品々は、お手作りの器達(かいらしくって、みんな小さいのです)、初め他のアメニティ類などナチュラル派で、我らにはとっても嬉しいものでした!

主さん、,,お話によるととっても素敵な方らしい,,,一度お目にかかりたいものである♡

そして,ライブラリーへ!
b0167153_11513732.jpg

主さんのご主人様は、アーネスト サトウとおっしゃるカメラマン。大学の教授もされてたようです。
もう亡くなっておられる。
今はご主人の書斎をライブラリーとして開放されてる。2階にある。これがまた素敵!


コーヒーと紅茶など、、小さい台所で自由に頂ける。カップは,ズラ〜〜ッと並ぶは、、
ワ〜〜イ マイセンやん〜♪


次に、宿泊者を!
b0167153_1111335.jpg


日本の政治家や文化人多数。
International clientsは
各国の王族の方、
King of Sweden,
Queen of Denmark,
Queen of Holland,
Monacoの王女様
又,世界的な画家に音楽家に、学者や作家にエトセトラ、、。
Jean Paul Sartre,Bernstein ,Yo Yo Ma
映画スターも多数。
有名な話では、リチャード ギアにトムクルーズが日本に来る時は定宿だとか、、。

さて。。。
俵屋さんと言う所は、入ってすぐには、”古い建物ね〜〜,博物館みたい〜〜,”なんて事だけ思ってしまうのだけど、、、
お部屋に入って実際に座って、それこそ泊まるという体験をして行くうちに、段々と俵屋さんの良さが体感出来、その魅力に引き込まれて行く。

窓の切り方も、実際に座ってみて、その切り方の美しさやそこでの居心地の良さに気づく、、。
(ま、そりゃあ、、設計や施行も一流所だし、、。外見だけでなく実用性もかんがえられているのんやわ、、)

お風呂も入ってみて、その、良さに気づく。
出されるお茶の加減も、、、などなど、、とかね、、。

一度は泊まってみたい宿シリーズの中で、やはり,ダントツのトップです。
これならヨーロッパからのお客様にも大満足して頂ける事でしょう!

もう一回泊まってみたい、、それも連泊したい宿ですわ!

そうそう、最後になったけど、、、ここで、ものすごく感心した事を、、、

お食事で、おつけもの(ぬか漬け)が出たんだけど、それがものすご美味しかったのです。
(勿論 お食事も大変美味しくいただきましたよ、、)
で、聞くと、この間入った15才の板前のみならいさん(?)の子が一生懸命つけているそうだ。
ウ〜〜〜感激です!15才で!、、、がんばってるんだな〜〜!ウルウルきましたわ!

山科なすとキュウリのお漬け物でしたが、ほどよい塩味とつかり具合で最高でした。

ウ〜〜〜ン 弟子入りしたい!(笑)

朝の、梅干しも絶品でした。嬉しい事に昨今の甘い梅干しと違いほんまの梅干し!
若い人(板前さん)で作られるそうだ。

あ〜〜〜〜〜、話がつきません〜〜〜!でも、ここらへんで、、、。
また、11月お客様をお連れする時に書きますね!
あ,,その時は我らは泊まらないでお家に帰ります。残念〜〜(^^;)
by caelumselfhealing | 2009-09-29 12:03 | 日本編:一度は泊まってみたい宿

Bon Voyage!よい旅を〜〜!

記事の中で、追記した箇所あり、、^^;(9/26 23:37)
b0167153_1312476.jpg



今朝早く、夫の両親が台北へ旅立った。
4泊5日の旅。

昨日には、長男がバリ島へ、、。今月2度目の卒業旅行。
同じく4泊5日。

家族が海外旅行中、いつも私は緊張する。
インフルエンザが大流行中、、とか、、色々心配はつきない、、、、。
これも一家の主婦である私の嫁として母としての努めっすねぇ。

思い出す度、無事を祈る、、、。楽しい旅行であれ!と。
今日も秋晴れ、お日さまが輝いている。そして、お日さまをあおいでは心で家族を想うのんです。

祈りとは,,神様にお願いをしちゃあいけない、ってこってす。
ただ、、皆の笑顔をイメージして、感謝の念を飛ばすだけ、、、。☆ー☆/

昨日、お母様に持ち物点検での最終チェックで話していた。
両親には自家製ハーブチンキは渡せない、、^^色々お薬を飲んでるので、ハーブでもあうあわないがあると困るので、、、、。
息子達には,小さい時からささやき続けてる、、、。(でも、彼らは全部しないけど〜^^;)
我が家の海外旅行サバイバルキット!?です。
って、オーバーやなぁ〜〜〜(笑)
海外旅行の我が家の注意点&持ち物:
バンドエイド:
体にいかなる外から侵入する口を作らない、、ということで。少しの傷にもすぐにバンドエイドを!お財布にバンドエイド!

マスク:
飛行機では、何と言われ様が装着の事。口を開けて寝ちゃうかもしれないし(笑)ウイルスのみならず、かびやマイクロプラズマ、寄生虫の卵も浮遊している。

首に巻くもの:
飛行機で。シルクや麻の天然素材の物を。東洋医学では、首の後ろから風邪が入ってくるという。首や胸を守ること。特に麻は、電磁波にもいいとか、、。
飛行機は電磁波の固まりですからね。

手を清潔に:
頻繁に洗う、消毒綿やウェットタオル持参(これは若者の男子はしないなぁ^^)

水:
いいお水を沢山飲む(シニアはおトイレがいやで、水をセーブしちゃいますが、努めて飲む事)ペットボトルは常時カバンに。。たまにうがいする事。

塩:
ちょっと持ってると便利。水に溶かして消毒に使える。うがいや切り傷に。

お薬 etc:
*フランキンセンス&ミルラチンキ
*Thieves(young living essential oil)空気中の浮遊菌を殺す効果あり。マスクにつけたり,ティッシュにつけて。

*お腹の薬ー体にあった消化薬(我が家は和漢薬、三光丸が常備品)
我が家の秘薬のTチンキ(寄生虫や菌に。食中毒やお腹系に強力対応)
*梅干しor梅エキス〜〜!
*ショウガのパウダー
*ニンニクのパウダー

他に、バファリンなどの解熱剤や、葛根湯などの初期用の風邪薬など、、。
追記ー注意:すんません!バファリンは小児用です。安全性を考えて,アセトアミノフェンがいいです。タイラノールもアセト系です。
解熱剤は、緊急用と捉えて!飲み過ぎて低体温になるとやばいです!
老人の8度以上の熱で辛い時。若者は9度以上で頭痛などあって辛い時のみ用いる。熱が出るのは、自己自然治癒してますから。)


まず、便秘しないよう 対応を!
(男子はまずこれは心配ない!、、女性は特に気をつけて!私はマグネシウムを下剤にしてる。エプソムソルトが安全で安価でよい。たっぷりの水で、飲む時間は必ず夜に!そりゃそうや〜笑)

旅行中 お腹に気をつけて、胃腸が調子良いとまず大丈夫です〜!

では、よい旅を〜〜!
by caelumselfhealing | 2009-09-26 12:42 | self-healing

俵屋に泊まるという体験


b0167153_14583945.jpg

京都 俵屋さんに行ってきました!
11月に来られるヨーロッパからのお客様の、お宿探しの為の下見です。

首尾は万事 very good!

さすがの俵屋さんでした。
ではでは、ご紹介を、、、、♪

b0167153_14401438.jpg

外人さんリーピーター多い人気のお部屋 ”栄”


b0167153_14412198.jpg


俵屋に泊まるという体験、、、
(これは、俵屋さんのお部屋においてあったパンフレットの紹介文にあったと思う、、。建築批評家 ポール ゴールドバーガー氏の言葉だったと思うんだけど、違ったらごめんなさい^^;)

俵屋さんに泊まるという事は、まさしく、“俵屋に泊まるという体験”この言葉がぴったりくる。
外国のひとでもなく私みたいな、京都で生まれ育った者でも、である。

世界が認める究極のホスピタリティがそこにはあるのだわ。(フフフ、、日本人として自慢〜〜)

まずは、、、、、
男衆さん達が頭を下げて並んでお出迎えしてくれてる中、車で到着、、、
”いや〜〜!!!!、なんで着くの分かったんやろう〜〜?!”
さすがやわぁ〜〜と感嘆しきりの私に、
夫が、”誰かを見送ってたんやろ、、”と、一言、、あ、そうなんか、、?!と私^^;

数名に導かれて、お玄関へ。

下足番の男衆さんが待ち構える中、靴を脱ぐ、、、あえて前向きに、、だって、そのままでどうぞ、ということで、、。

おう!まさしく、純和風、築300年、京都最古の旅館!

b0167153_1642171.jpg
京の町中の喧噪から暗がりに入るごとに、静寂なる異空間に入って行く、、。
正直ちょっと、暗いっかなぁ〜〜!(笑)
b0167153_1644531.jpg


我らがお部屋は、栄(さかえ)
俵屋さんオススメのお部屋である。
主室と控えの間(掘りごたつ)に、椅子のある雪見障子の間。
窓の切り方が美しい!!障子といいすだれといい、空間の切り方がほんまに美しい!
9月はまだ夏のしつらえ。涼し気である。
静謐なる、、とはこの事か、、と思わせる。さすがである。
b0167153_1614255.jpg


お部屋係の仲居さんが、お茶とわらび餅を持ってご挨拶に。

わらび餅は絶品どす〜〜♪
お茶も丁度の濃さで美味しい〜〜!”ほどがよい、、”という心使いが感ぜられる☆♪

いろいろ俵屋物語を語って下さり、とっても興味深いお話だった。

お客様のことでは、ほんまにここは、外国の正真正銘セレブ御用達のお宿なのよね、と改めて感心させられた。
プライーベートジェットで来られるとか、、。
そんな外国セレブがこのような和の空間を愛でて、雪見障子の間の椅子に日がな一日座って過ごすとか。

また、おもてなしはさすが!!!
お客様を第一に、心地よく過ごす事に徹して全てがしつらえているのに気づく、、。

こちらは、子供連れは泊まりにくかろうと思っていると、、
外国のお客様で子供連れも沢山おみえになるとか、、。
超VIPは家庭教師つきや、ナニー付きとかでこられるんすって、、。

その方々で驚かされたのが、家庭教師やナニーつきでなくとも、部屋は夫婦と子供別室ですって!
さすが、independentたるしつけ!
広い2部屋のお部屋なら、小さかったら一緒に泊まっちゃうなぁ〜〜うっとこは、、。
もったいない、、って!(笑)

それから、調度品はお子達がいても、絶対ひかないそうだ。お客様から頼まれない限り、どんな美術品工芸品であろうと、こちらから一切片付ける事はしないそうだ。

(拍手〜〜)

さて、
ここで、心付けについて、、、。
最近の旅館では、いつも悩む仲居さんへの心付けは、こちらでは迷わずにする。
あらかじめ、可愛いぽち袋を用意して、ご挨拶のお茶が終わって引き上げはる際、そっと渡す。

お食事は当然美味しい!
器もいいのんよねぇ〜〜!それがまた、、、可愛いらしいのんです☆
女主人、、、アルジと呼ばれる、、が、作られるそうだ。
アルジは、”かいらしい”物好きみたい。、、、そこら編の事も、また次に、、続きます。
b0167153_18154522.jpg



俵屋旅館とは、
私たちを過去に連れて行ってくれるのでなく、過去を現在に引き寄せ、それらを調和させる、、、日本文化を凝縮したものである、、自然、光、芸術、秩序、枠組み、柔和さ。などなど、後は、??忘れちゃった(笑)by Paul  Goldbergerさんどす〜☆ー☆/
by caelumselfhealing | 2009-09-24 19:26 | 日本編:一度は泊まってみたい宿

進化するmy blog:スキンの変更

またスキンを変えました〜〜!
たびたび変更しており すみません^^:。

Photo shopで試行錯誤を続けて〜〜(汗)
俵屋さんの記事の写真をスッテキ〜〜に載せようと、頑張ってますんですが、、、で、
ブログのスキンもいろいろ試行錯誤を重ねております。^^:

多分これで行くと思います〜〜!

よろしくお願い致します!
by caelumselfhealing | 2009-09-22 22:29 | 進化するmy blog

敬老の日



b0167153_22131976.jpg

                 
夫の両親は揃ってとても元気(V)
ありがたいこってす〜053.gif

81才と77才です!

今日もお祝いにお花を届けに行ったら、もう、お留守!
朝に確認したら居はったんだけど、、、お昼前にはおでかけに、、、。

いっつもお元気で、色々出かけはるのでいいですよ〜〜
人生まだまだ楽しんでおられる〜〜♪
うちらもお二人を目標にと、若くて元気なのが将来の励みになります〜〜♪♪♪
お母様なんてきれいで、あんな風に年をとりたいな〜〜って、思うお姑さんですの!
私は、幸せな嫁であります^-^♪〜☆

ではでは、
ま、、、いいか、と、嫁は実家に帰ってきました〜〜(笑)

実家の母(父はもういない、、)にも
お花と、お彼岸の供養に日本酒を持って京都まで〜〜060.gif

、、、夫は、韓国に出張中ですし、ってことで、お食事に呼ばれたんっす。

姪のし〜〜かちゃんが、美味しい鶏のミンチ鍋を作ってくれました。
家に女の子がいるといいよなぁ〜〜〜♡ー♡ しーかちゃん ごちそうさまでした^-^

京都はすごい人でした!!!!@ー@;!!暑いのに、、、、まだ紅葉の季節でもないのに、、、
恐るべし京都!

母や姉達に、11月の観光で、どっかいいとこないやろうか?
空いてるとこ〜〜って、聞いたんですが、、、。

どこがいいやろ??
紅葉のシーズンなんて、どこもかしこも一杯やわ!さて、わからへんねぇ〜〜。とのこと。

私も、住んでた頃は観光地には行かなかったし、、金閣寺なんて小学校の遠足ぐらいか?

ほんま、、”京都人 京都を知らず”です!

ま、観光シーズンなんて、観光地は近づけないし、街は車で溢れるし、京都の人は、まずそんなとこ出かけないしね、、、。

ふむ、、、観光ガイドでも買いましょか^^;

さて、
話は敬老の日に戻って、、、
内の母もお陰さんで元気〜〜。
実家に行ったら、スポーツジムに行ってて留守!ほぼ毎日朝から3時までジムで過ごす。
敬老の日のお祝いを渡すのも考えてしまう位 元気いっぱいの75才どす〜!!!

いつまでも元気で楽しく人生を送る、、、すごい事です。見習いたいっす!がんばろうっと!   072.gif
by caelumselfhealing | 2009-09-21 22:58

一度は泊まってみたい宿:俵屋旅館

b0167153_23431076.jpg



俵屋旅館の投稿、只今製作中です!しばしお待ち下さいませ!

photo shopで遊んでま〜す♪

すんません〜〜!一度に出来しませんのんで〜^^;

明日以降に まだまだ続きます!よろしゅう〜!
by caelumselfhealing | 2009-09-20 23:45 | 日本編:一度は泊まってみたい宿

おでかけ日記@京都

b0167153_22484922.jpg


11月に来られるヨーロッパからのお客様の案内に、下見で京都に出かけてきました〜♪
メインの俵屋さんに行くまでに、北嵯峨を巡ってきました。

嵐山界隈は私のお庭だったとこ、、、北や東へ行くのによく、嵐山を抜けて嵯峨野〜金閣寺コースを車で出かけていたもんです。
大覚寺は好きな寺院の一つ。
お寺お寺した重さのないお寺。

b0167153_22275620.jpg



大覚寺の正式名称は、『旧嵯峨御所大覚寺門跡』


b0167153_22274228.jpg

門跡寺院とは、天皇または皇族が住職に就かれた寺院の事。
b0167153_2248759.jpg


b0167153_22282284.jpg

遠く平安の昔、嵯峨天皇の離宮であった。弘法大師様にも縁がある。

重要文化財の仏像や絵画等、多々あり。


b0167153_2240484.jpg


b0167153_22441471.jpg

よくこんなに鮮やかな色で、、、!!と思ってたら、修復してはりました!
目が変やわ〜〜(笑)

b0167153_22482658.jpg


ここを出て、広沢の池を通り、仁和寺、龍安寺を通って金閣寺へ抜けるんですよ。
b0167153_23193889.jpg

周り一帯は、20年程前とちっとも変わらへんわぁ、、、田んぼばっかり、、
ま、、歴史的風致地区なんでさわれへんし、、、、ええこっちゃ!

京都の西は東と空気が全然違いますえ。山を観ても分からはると思いますけど、、なんや、ほっこりしますやろぅ?!いにしえの都というより、太古の匂いのする地域。

広沢の池は古来より、観月の池として知られてます〜。
b0167153_23195744.jpg


京都のデートコースどすぅ〜♪うちらも思い出の地〜〜**~**〜♪♪

では、
いざいざ、お目当ての俵屋さんへ、、、続きます♪
by caelumselfhealing | 2009-09-19 23:43 | おでかけ

京都へ♪

京都へ行って来まぁす♪

11月にヨーロッパからVIPなお客様がご夫婦で来られる。
全行程こちらにお任せで、、。
精神性高きご夫婦なので、、真の日本の文化を伝えたい思いで場所選びに取り組んでいます。

やっぱ、関西なら京都でしょ,,という事で、下見に〜〜060.gif

お宿はどこにしましょうか?
内外問わず錚々たる方々が宿泊客に名を連ねてる、俵屋旅館 が一押し!?

かねがね、一度泊まってみたい宿の筆頭でした!

でも、生まれも育ちも京都なもんで、京都の旅館に泊まるという考えがなかったんす。
今回、下見という事で、いってきまぁ〜〜す!

めちゃ、ラッキー!

あと、天竜寺や竜安寺など、、、京都の侘び寂びどころの寺院も訪れてきます。

いい写真がとれたらアップしますね035.gif
by caelumselfhealing | 2009-09-17 08:54 | おでかけ

進化するmy blog : photoshop

ブログの写真を工夫しようと,,,,,,Photo shopで四苦八苦してます。^^;
photoshop使いこなせない〜〜〜!解らへん〜〜〜〜!
誰か Help me~~!

で、なんとか、、、、やってみましたが、、、。
どんなもんでしょう?!

こんなのや、、、
b0167153_2232521.jpg

こんなフレームをつけてみましたが、、、フレームが難しい、、、。さっぱりです(汗)
b0167153_2234655.jpg

ナチュロパティック栄養学のレッスンを書いて行こうと思案中なので、ロゴ作成中です〜!
これは昨日に作ったの、、、。結構気に入ってる,,。^-^♪
b0167153_22322674.jpg


こんなんとか、、、、
b0167153_22212721.jpg

はぁっ〜〜、,字をクルリとマーガレットの周りに置きたいのに,,出来ないT-T..。

いろいろ試行錯誤を重ねていますが、さっぱり?????であります。時間があっという間に過ぎ行きますです〜〜〜(汗)
夫が出張中なのをいいことに、日がな一日CPで遊んでいますが、、、さすがにもう疲れてきました。コンピュータワークは向かないですわ、、。
もう休みます...........おやすみなさいませ,,,,,,
ZZZZZZZZ
by caelumselfhealing | 2009-09-15 22:26 | 進化するmy blog

息子へ:eat for health !

b0167153_121135.jpg


昨夜,次男から電話があった。
”このところ体が怠くなんか変、、!なんかする事ある?”
ゴルフ合宿から帰って来てから一日中寝たおしてるそうだ。

気候の変わり目ということもあろうし、、今は特に、若者に
新型インフルが流行ってるし、免疫アップの強化やね!と,私。

で、不規則な生活(夜遅く昼過ぎまで寝る)を改善するすべもなく、、、これまた不摂生も溜まって、飲み過ぎ&外食しすぎ、、の息子達に、せめて自分で出来る事は:

体の掃除!
*ウイルス除去のハーブ飲んで、
*クレンジングによい食べ物摂取!

ウイルスには、自家製のフランキンセンスとミルラのチンキを!
毎日何かしらのウイルスは入り込んでくるもの、、。今は特にね!周りに風邪やインフル症状の人がいたら、予防に飲んどくといいよ!

食養生的には、抗酸化食と&酵素補給に、起きたら生野菜か果物を食べる事。
なにせ、自分たちでお料理をしないからねぇ^^;
簡単に食べられる物をリストしたよ〜〜ン!
これ位なら出来るでしょ?!

バナナ&ヨーグルト。
リンゴは肝臓にもいいから、飲み過ぎの体にいいし、、。
人参&大根を切って、お塩でがぶり!
ブロッコリースピラウトは一個98円位でお安いでしょ!

ご飯くらい炊いてよね〜!
ご飯のお供に、、、
納豆&生卵、これは簡単だし栄養価高いよ。
ネギ味噌に熱湯かけてお汁に。風邪予防。
梅干しとのり。シンプルでいいでしょ!
海藻の粉(海藻七草汁)に熱湯かけておつゆに。
こぶの炊いたん(冷凍してあるよ!)

我が師キャサリンがよく言ってたが、栄養でいざという時必要なのは、あるミネラルとビタミンB6と亜鉛だけおさえておけばいい、、。と。あとは、食品で口から食べる事が大事だと。
あるミネラルと言うのは、サプリでは手に入れられないので、補給には海藻でとるのが一番いいという。
で、海藻以外、サプリで摂取する。
海藻+ビタミンB6+亜鉛摂取の事!

根もの,葉ものは、まず自分たちで料理する事はないし、、、。緑の物をもっと食べて欲しいけれど、せめて海藻で摂取かな、、、!?

体の掃除には、まず、肝臓の事考えて、酵素増やして抗酸化(錆びとり)をするってことを忘れずに!そうして、腸を良くして免疫アップね〜〜!

Do's & Don'ts for health!
1) AVOID chemicals harm your liver. 化学物質&加工食品の添加物全般、
2)AVOID drowning your liver in alcohol.禁 飲み過ぎ、
3)Avoid cold drink ペットボトルドリンク類。
4)Avoid deep fried 総菜の揚げ物(時間のたった揚げ物。脂っこいもの厳禁)
5)AVOID ラーメンやスパゲってィなどの麺類ばかりの食事 小麦粉のとり過ぎは×
6)More on antioxidants! 海藻&フレッシュ野菜&果物(重曹か塩で洗う)
7)More water ! 2L以上!
8)Eat well balanced diet! きちんと食べる。もっと質の良いタンパク質を!


食事とともに、部屋の掃除 これもとっても大切です!
洗濯ためない、朝部屋の窓を開ける、掃除をする、特にトイレ&洗面&お風呂、ベッド周りをいつも清潔にすること!
埃やかびは、場を悪くするし、実際ウイルスやバクテリアの温床だしね!

自分の体は自分で守り育てよう!体が一番大事だよ〜〜!
で、何度も言うけど、
YOU ARE WHAT YOU EAT !

~~~from mom with LOVE053.gif
by caelumselfhealing | 2009-09-15 13:24 | 体の栄養