お水 : rose quartz

記事について:クオーツ(水晶)は、お手入れが大変なので、使用中止しました。水晶は気をつけないと変な磁気をおびたり、実際によく洗って陽に干さないと,雑菌がわいてきそうですので、、、波動やパワー系は、今 ややこしい感じがする。ので、ややこしい事はやめました!(汗)^^;(9月9日追記)>

私たちの体の少なくとも60%はお水です。
お水は大切、,こんな事もう常識ですよね、、。

我が家の美味しいお水作りのツールその2:ローズクォーツ


b0167153_041329.jpg


自然食を始めてから、
水にこだわり、良いお水を探して飲み歩き、
又、浄水器も色々試してきました。

アメリカに行ってから、
アリゾナとカリフォルニアに住んでいたのですが、
あそこのお水は、両方ともひどい物でした。

以降、ずっと我が家では、
逆浸透膜(Reverse Osmosis)の浄水器でお水を作っています。

ほぼ純水になります。
ミネラル補充に、純水にした後珊瑚の化石の中を通しています。
これだけでも、かなり美味しい&いいお水だと,自信あります!

でも、
今年に入って、
ある人から、ローズクォーツのお水を飲ませてもらって、
思わず買ってしまった!
ローズクォーツをお水に入れたら、まろやかになり、
波動が高まる、、、、気がする。

あふれる生気の為の、体と魂のバランスを維持する働きがある,,と言う。

ん〜〜ン!でも、
今は、例の5−elementsのGemstone water(*注:ブログデビューの記事)
で、作ったお水ばっかリ飲んでるなあ〜〜〜。
ローズクォーツは、持ち運びに便利なので,旅行用に、、。
# by caelumselfhealing | 2009-03-25 00:56 | お水

caelum(Latin語) = sky , heaven=空、気候、天…

caelumとは、ラテン語で
空、天、気候、天国 という意味。

蒼という言葉の意味をラテン語で調べたら、この言葉に語源として行き着いた。
caelum=蒼い、空、海、天国、、、。

青い空に癒される♡

今日は私のi-photoアルバムから、
caelum=空、天、、の写真を、、。

フランス編:


b0167153_14293932.jpg
b0167153_14314338.jpg
b0167153_1431569.jpg
b0167153_14325368.jpg
b0167153_1433417.jpg
b0167153_1434585.jpg
b0167153_14354532.jpg

# by caelumselfhealing | 2009-03-23 14:37 | caelum=空、天....

超多忙亭主の健康管理

今日は,久しぶりの夫の休みの日!

春の体の掃除の一日、
朝ご飯抜きで
スマーティ(遠赤外線ドーム)入って、たっぷり汗をかき、
その後は、趣味のガーデニングに精出し,ストレス発散、、、
、、が、残念ながら雨になっちゃって,中断。
夜は、霊感整骨(*)の先生のところでお手入れしていただきに、、。

これで、完璧だわ!


b0167153_16235615.jpg
スマーティ  30分で汗だく、我らが解毒の強い味方で、これで、温熱療法


b0167153_16254018.jpg
趣味のガーデニング 伸びきった芝生と雑草刈り
→夫
b0167153_16291516.jpg
沢山の花をつけてくれました♡3年ものクリスマスローズ



うちの夫は,忙しい,
殆ど毎月どっか海外へ行って、日本のどこかへも出張し、
家にいる時でも、家でご飯を食べるのも週2〜3日ぐらい、、。
めっちゃ働きもんであります。

機嫌良う、元気に過ごして欲しいので、ものすご〜〜く健康管理には気を使います。

ありがたい事に、不思議系私のする事なす事全てに、全幅の信頼を寄せてくれてます♪

やりやすいです、、で、
今までも、ナチュロパシックな私の研究で、大変にいい実験台になってくれました!

体は、今んとこなんも問題なし、、健康です。

朝は,玄米とお漬け物、海藻のお味噌汁&納豆。
お酒も飲みます、加えるに、大食漢。
どちらかというと菜食傾向。
運動は、ゴルフを月に2〜3回。たまの、ウォーキング。

栄養管理は、
サプリ
=ジンク(亜鉛):男のひと全般に、特に必要と習いました。前立腺にいるようです、また、土から摂取出来るのですが,もう,土に亜鉛がなくなって来てるので、現代ではなかなか食べ物からの摂取は難しいとされています。女性にも必要です。
セレニウム:抗酸化に、
コーリン:溶剤を中和と、キャサリンは言ってました。溶剤とはアルコール、石油系溶剤(クリーニング等)
液体の酵素:手作り野草酵素や、土の分解からヒントを得て作った酵素など。
抗酸化水素水:自宅で器械で作ったり、いわゆる奇跡の水と言われてるもの。ルルドのお水、日田天領水が有名。
、、、、を飲用中。
他には:
周波数治療器(Dr. Rife式)
霊感整体師治療。です。

霊感整体の先生とは:
私が勝手にそう呼んでるだけです。
若い整体の先生です。
一般的な整体師さんとは、大きな違いがあり、
いうならば、ホリスティック整体とでも言いましょうか,
整体的治療だけでなく、体をいろいろな方向から見て(多分,常人には見えないところからも)
最新テクノロジーの治療器具を駆使して、治療されます。
勉強熱心で,各方面からのアプローチで治療法を追求されています。


、、、と,こんな感じでお手入れバッチリ!
明日からも、元気に頑張って欲しいです♡




b0167153_1725108.jpg
b0167153_17264932.jpg

# by caelumselfhealing | 2009-03-22 17:28 | 体の栄養

ナチュロパシーって? 

ナチュロパシーとは、自然療法の事、、、自然の力で治療する事。

人間の体に本来備わってる自然な自己を癒す力=自然治癒力を、
自然な療法で起こさせて、
病気を起こさないような体を作る、または、なってしまった病気を治す事。
代替医療の一種です。
主な物には、食事療法(栄養、サプリメント含む)、心理的なカウンセリング、
薬草療法、アロマセラピー、フラワーエッセンス、民間手当療法、が含まれると思います。

私のナチュロパシー履歴といえば、バックグラウンドには、
東城百合子さんとマクロビオティック&シュタイナーメソッド。

昔は、ストイックなまでに徹底的に傾倒して、自然食一辺倒で子供を育てました。
ちょっとやり過ぎてしまった感、あります、、、。

アメリカに行き、我が敬愛するお師匠様Kathleenに出会い、
より化学的なエビデンス(証拠)にたった代替医療を教わり、食事だけにこだわるのを止めました。

いろいろあって、今は、結構なんでもありです!
凝り固まってあれがだめ、これもだめじゃ返って体の隅まで〜細胞レベルまで〜萎縮させてしまう、、。
喜びとともに頂いたら、チョコレートだっていいじゃない!って思います。
それで幸福感得られるなら,,,幸福にひたりましょうよ!

ま、といっても、譲れない一線はありますが、、。

昨日、イチゴをいっぱいもらいました。
きっと、無農薬じゃないです、、。
また、”果物は体を冷やす元”,”甘過ぎっ”と、
いわゆる日本の食養ではいたく嫌われていて、うちでは、ずっと滅多にいただきません。
自然に野生でなってるのなら,ビタミンや酵素摂取にと,体にいいんですが、日本の一般に売られてる果物は農薬、化学肥料あげ過ぎ、甘過ぎ,糖分多過ぎです。
糖は癌の餌だと、日本、アメリカ両方で習いました。

でも、せっかく頂いたんですから美味しくありがたく頂きたいし,,。苺大好きやし♡

苺の羅漢果で漬けた梅エキスゼリーを作りました♪

b0167153_21562892.jpg


苺はお塩で洗って、農薬の害を軽減する、、。
梅ジュースは、お友達の自然農法の畑の片隅の梅の木から頂いて来た梅を、100%羅漢果エキスに漬けて1年置いたもの。
ゼラチン、、これはきっと牛由来のコラーゲンだと思いますが、エドガーケーシーの食養生で、
ゼラチンは摂取していい、、と習った記憶があって、、、。
ゼリー作りには、ゼラチンを使ってます。寒天がいいんですがね、、、梅酒や茹で小豆は、寒天で作ります。
# by caelumselfhealing | 2009-03-21 22:17 | 体の栄養

インディゴだっけ!?次男帰る

大学の春休みで帰省していた次男が、東京に戻って行きました。
たった5日間の滞在です。こっちにいててもすること無いし、色々つきあいが忙しいらしい。
、、ま、それはいいとして、、。いる間に色々話が出来て面白かったです。

帰る前にお昼ご飯を、彼の好物を我が家の自然食の定番で、食べさせ送り出しました。
b0167153_18553775.jpg

  
左上から〜七種類の海藻粉末のお汁(我が家のマイブーム)、
とろろいもと花わさびのしょうゆ漬け(新地の割烹屋さんで美味しかったのを真似て作った)
京都の東寺湯葉(百合根、銀杏、キクラゲを湯葉で巻いてあげたもの)のくずひき。
とろろいもの短冊梅和え
   左下〜大根、水菜サラダ、鮭のまぶしご飯with三つ葉

  <フウッ〜〜!写真の取り方今イチです、、。また、研究して行きます!>

1才から9才まで京都で育ったので、お湯葉好き!千丸さんのお引き上げ湯葉をその場で食べさせてもらったりしてたから、お湯葉にはうるさい。
とろろや小芋、めかぶにと、ヌメヌメとろり系が好き。←アレルギー系の傾向?
だしは、こぶと干し椎茸(干し椎茸は,だしとしてだけよしで、それを食べるのはよくないっす))
菜食してても鮭は時々食べさせていた。いろんな人の食養生でも、鮭はたまに食べた方がいいと習ったから、、、。

、、、で。
彼は、アメリカに住んでる時に、霊的に敏感な人たち,特におじさんたちだったけど、
彼らと同類で(つまりサイキック)さらには、インディゴチルドレンだとよく言われた。

小さい時から変わってた。
普通の人には見えないもんが、見えてたりしたそうだ、
本人その時は言わなかったけど,、。
実在の世界でも、彼の視点,見るべきとこが我ら大人と違ってて、育てていて、面白かった。

それをいいことに、いろんな事を聞いて、役立ったもんだ。
神社に行って神事する霊能者について行ったとき、何見えた?、、とか、
お水にこだわって、いいお水巡りしては、試飲させて、どう?。。とか。

幼稚園に行かず、小学校もいやがった。
あまりに幼稚な事を、先生に命令されて、やらされるのが我慢ならなかったらしい。
子どもじみた事をやらされて頭来た!と、中学生の時に当時を語ってくれた。

まあ、せやけど、あんた、実際子供やったんやけど!?(笑)

アメリカの現地校12年の頃、日本の大学受験勉強中に、
なんか知らないが、ある能力を封印したらしい、、。以降何も見えなくなったと言っている。

今は、大学で法律勉強して弁護士目指し、頑張ってる。
見えない物を見てた子が、物事の見方考え方をすごいロジカルシンキングにシフトさせ、今を生きている。

また又ここで、リヒテンシュタインの話、インディゴで話が盛り上がったのんです。

Toniaの息子さんには、子供が3人いて、奥さんSonjaのお腹には6ヶ月のベイビーがいる。

そして、
2才の娘が、家にHuge(巨大な)angelがイテ、家の中を、わっさわっさ歩いてる、と
言ってきかないそうだ。

また、ある霊能者に、この子はインディゴよ、と言われたらしい。

いやあ、、!うちにもいたよ、、天使じゃなかったけど、家の中変なのが歩いてたって、言ってたの、、。
うちも、誰かにインディゴって言われたわ、、。
と私、、。

インディゴとは、80年代後半から生まれ出した,今までに無いオーラカラ−、インディゴ濃いブルーを持ってる子達の事。その子達って、太古に栄えた文明、マヤ文明や、幻の大陸アトランティス?(かな?)の、古い魂が転生してきた、とSonjaは言ってたなあ、。

make senceする、、それって!
マチュアな魂が今の時代に戻って来たのね。
、、で、記憶を持って生まれてたら、幼稚園でのやる事はそりゃあ,子供じみて、ばかにしとんのかあ!!って思ったことでしょう!(笑)

総じて、頑固、六感がするどいから嘘とか不実を見抜く、変に律儀で正義感強い、優しい、人間愛,慈悲に富む性質もってる。霊的感覚鋭し。

Sonjyaは、彼女は頑固(bullheadと言ってた)で、”育てにくいの、、トホホ、、,オーラカラーは変わらないのかしら、、、?”と聞かれてしまった。

まあ、本人が選んで生まれて来てるだろうし、、、変わるんかなあ、どうだかねえ???と。
言っておいたんですが、、。

お腹の子はきっとクリスタルよ、インディゴのもっと進化したやつ!って、うわあ、どんなんやろ!
ちょっと、不安げなSonjaを尻目に私は、面白そう!楽しみねえ!って、盛り上がった次第です。

地球がどんどん次元を上げて行くそうな、
そして、いろんなビックリするような事起っていくであろうと言われてる、激動の時代、
そんな子達が出来て来ていいよねって、私は思うんだけど、、、。

クリスタルの次は、レインボーらしいし、、、。わくわくしてしまう、、。

私も,波動上げて、無、空、、、で生きよ!

孫に期待っ♡
# by caelumselfhealing | 2009-03-20 22:10 | 不思議系ナチュロ

フランス 巡礼旅行

今日は、フランス語のクラスメートとランチ行ってきました♪

北浜のLa Tortuga(亀さん)です。
今日で2回目、、。ガッツリ系のフレンチ(?と思う)、しっかり食べてお腹いっぱいで、満足満足、、。
みんなとのお話もいっぱい出来、楽しかったです、、。
楽しすぎて、ちょっと(というか、3時間も!)長居しすぎました、、La Tortugaさま すみませんでしたあ、、。

去年後半に急に思い立って、フランス語を習い始めたのです。
今年の2月のヨーロッパ旅行のため、、、。
それに、70才のおばあちゃんになって、フランス語しゃべれたらかっこいい!!と、思ったから、、。
しかし、、フランス語は難しい、、。クラスは、ワンクールで休止するつもりです。また、少ししたら続けて行こうと思ってますが、、。

フランスは、よかったなあ、、。
今回は、テーマがあり、Pilgrimage巡礼の旅、、になりました。
リヒィテンシュタインの友人Toniaからの指摘で、ルルドにモンサンミッシェルときたら、ピリグリムでしょ。。と、
そうかあ、そうなんだ、、いわれて気づきましたんですが、、。ま、カトリックでは、すごい聖地ですもんね。
スピリチュアルな世界でも、いわゆるパワースポットみたいです。

実際、すごいパワーのあるところでした。
一生に一回は、是非にmust goな場所と思います!

なぜにルルドへ?モンサンミッシェルへ?というと話が長くなるので、今日は写真だけ、、。

ルルドのマリア様
そしてモンサンミッシェルの写真です、、。



b0167153_0133047.jpg




b0167153_0151424.jpg

# by caelumselfhealing | 2009-03-20 00:31 | フランス

ブログデビュー

今日からブログ始めま〜す!

自分の体は自分で守る!
自然療法でのSelf- Healingを研究して実践していますが、そんなNaturopathicな毎日を綴って行こうと思っています。

去年から、ブログをやるぞ、、、 やるぞ!と宣言しつつ、今に至った訳ですが、
なぜに、急に又やる気が???というと、
リヒテンシュタインで出会った、かの地の方との友情の始まりから、、、、。

ここで、自己紹介を少し、、。
私は、8年半に及ぶアメリカ生活から帰国して、今年で日本に住んで3年になります。
今まで20年程、自然療法&代替療法を日本とアメリカで勉強して、
自分と家族の健康の為に(主に子育てのため、、)、学んだ事を実践してきました。

長年のテーマは、自然治癒力を発動する体!と、心と体と魂の浄化&スピリチャリティの進化です。

周りからよく変わってる!と言われます。

日本に帰ってからこのかた、自分の変人ぶりを少し自重しようとしていた所、
先月ヨーロッパ旅行の折、リヒテンシュタインで出会った方達と、この自重しようとしていた変わった所が、同じで、お互い深く共鳴し合えたんです!!
それは新鮮な驚きでした!
リヒテンシュタイン人ですよ!彼女達!
(*リヒテンシュタイン公国ーオーストリア、スイスに囲まれた人口3万人弱の小さい国)
彼女達は、気のマスタ−目指してたり、マヤカレンダーだの、インディゴチルドレンにクリスタルチルドレン、ペンデュラムでダウジング、クリスタルで家の波動調整だの、水にパワーをいれる、、、などなど、いわゆる不思議ちゃん系のことウワーーット話しまくる、、、んですもの!

世界は狭い!地球はつながってる(あたりまえか、、)
こんなとこに仲間やっ〜〜〜!
私の思ってる事やってる事も、まんざら変じゃないぞって自信が出来た次第です。

、、で、昨日彼女から、素敵な贈り物が届きました♡
パワーストーンがガラスのバトンに入って、水の波動を上げるツールです。
水にはちっとうるさいうちら家族ですが、納得のすごくいいお水になりました。

水は大切です!
ナチュロパシーの自然栄養学でも、まず、、お水の大切さから学び始めます!


お水のこだわりについては、又、次回にお話ししたいと思います。



b0167153_0201933.jpg
Gemstone water -5Elements
アメジスト、ローズクオーツ、オーシャンジャスパー、petrifiedwood, chalcedony
常に変動し続ける生命を司る5つの元素をそれぞれのパワーストーンで表している。b0167153_0212768.jpg

追記:2009年9月
日々刻々と進化する私は、今やパワーやヒーリング等の不思議ちゃん系は卒業です!もう、時代が変わったという事で、ふっつう〜〜に、淡々とナチュラルに!がいいですね、、、^-^/

# by caelumselfhealing | 2009-03-18 23:51 | プロフィール