子育て:息子と友達?

我が家は、家族みんな仲がいい、、、、♪

夫は、息子達と昔からよく私の目を盗んでは、あほな事をして、
けたけた笑って喜んでるし、、、息子と遊ぶのが楽しくてしようがない、、。

息子達は、お父さんを尊敬しているし、
High school時代は、お父さんはmy hero や、、と何かに書いていた。

母親の私には、
いつも、うるさいなあ、、、、と、思ってるようだが、
服や音楽などの趣味があうし、お互い色々な話も一杯する。

♪♪♪ My chemical romance , Coldplay , Fall out boyなんか家族共通の好きなアーチストやし、、最近では、Radwimps T.I なんかもお気に入り、、というか、息子が教えてくれる♪♪♪

この間、息子達が住んでいる東京に遊びにいってた時に(3ヶ月に一回ほど行くのです)
リヒテンシュタインのSonjaからメールが来たから、
今息子んち、、て書いたら、

息子と友達なのか?って返事が来た。

ン〜〜〜〜〜ン、友達じゃあ ないな。

いい関係でいるし、若者の話は面白いし、一緒にいてて楽しいけど、
母親は母親、、、一生涯母親よ!って返事した。

昔の事だけど、
子育て中、
色々な自然食関係、シュタイナーメソッド関係の人たちとの
子育て談義で、
No!と言わない教育で、あれやれ、、これやれと、命令せず、

対等な関係を築いて 母親やってた人たちがいて、
子供とは友達みたい、、、と言っていた。

それって、うちでは、まずありえない!(きっぱり!)

うちでは、
母親は、専制政治ひいていて、めちゃめちゃ厳しい、、
優しくて大好きな父親は、ひたすら息子達に甘い、、が、仕事でいつも家にいない、、
という環境(飴とムチ?)で子供達は育っている。

母が厳しいのには、訳がある。

自然食で育てるという事は、
とてつもなくエネルギーのいることだ。
 
そう、確固たる意志がいる、、。

簡単な例をあげると、

まず、普通の袋菓子が食べられない、、、。これって、子供達にとったら、大問題!

さらに、
シュタイナー教育で育てたから、
テレビ、ゲームなど、一般的に子供が大好きなエンターテイメントが許されていない、、、。

こんな感じで、厳しい規制のもとに育ててると、
(彼ら曰く、、、、とても苦労した、、、、そうだが、)
Noは言わない、、
それで子供とは対等の、
仲が良い友達みたいな母親では、
やっていけませんのです。

で、最近、2人が揃って言い出したんだけど、、

そんな風に育ててもらって感謝しているって、、。

<<<母は、嬉しくて、ウルウル〜〜〜です。>>>>

そして、自分の子供もそうやって育てたい、、と言い出した!
(あっ、まだ大学生で、今の所、当分、結婚もまだなようですが、、)

、、で、
母はこれから、子育て回想録を作っていこうと決心しました。
、、、、未来のお嫁さんの為に、、、、、(*^ー^*)

前置きが長くなっちゃいましたが、
これから、おいおい子育ての事も、書いてこうって、こういうこってす、、。

self-healing を書いていく上でも、
私の経験はやっぱり、子供達での事が大きいから、
子育て抜きには語れないもんで、、、。


下の写真は、お兄ちゃんが、2才半 弟が1才位でしょうか、、、
この頃は、体はしんどくてきつかったけど、可愛い盛りで、今思うと宝物のような時代でした。
それに、自然食 等 は、やりやすかったですねえ、、。

b0167153_23373883.jpg

by caelumselfhealing | 2009-04-16 23:55 | 子育て
<< オーガニックガーデン日記 いつも仲良し スコ ミュウ と... >>