目から鱗の眼と心臓

       9月の庭のお花です、、、最近やっと、ブーゲンビリアが咲いて来ました。蕾の頃は淡い黄緑なんですが咲くとあでやかなピンクになります。




b0167153_8145550.jpg





さて、先日からの韓国旅行記は少しアップが遅れます。

眼が疲れるので、少しCPワークはお休みしようと思って、、
実は、、、、、、

このところ、心臓の動悸が激しくて、風邪気もあったりと、体調悪く、、
いろいろと心悸亢進のケアをしてもままならず、、、、

昨日、我家のホームドクターである整骨の先生ですが、、久しぶりの予約で診て頂いた所、
(超人気の治療院でこのところ予約がなかなか取れません)
眼から来ているとのこと、、、、本の読み過ぎやコンピューターと言われました。

最近 吉川英治の宮本武蔵にはまり、、全6巻を取り憑かれた物のように読んでおりました。
読むのは2〜3回目なんですが、、、大好きなんですよ、、、吉川英治さんの武蔵、、^^。。

熱中すると、夜中まで読むのが止められない私は、睡眠不足から長編を読むと体調を崩す事 今までに多々ありましたのですが、、、。

、、で、先生の治療で動悸もしんどさも治まりました!先生はすごいのですよ、、体を調整していて、結局は内臓疾患の病気まで治ってしまう、、、先生の事はまたいずれ紹介したいと思いますが、、感謝です〜〜!

眼と言えば肝臓、そして心臓が弱って眼にも来るとか、と考えていましたが、
そもそも眼から始まって各臓器に色々病気の元が派生することもあるなんて、、、。

心臓は枝葉の症状だった訳だ!枝葉ばかりのケアしていた訳で、、
元を探り当てるの、それが難しい!


私の場合は眼から心臓へ、、、
眼と心臓、、、、そう言う線もあったんだ、眼から鱗〜です!勉強になりました!ありがとうございました!
by caelumselfhealing | 2010-09-20 08:25 | self-healing
<< 幾つになっても母の心労 ソウル旅行記 >>