心のケア: 楽しい記憶

b0167153_22535679.jpg


生きていて、、、人間はどれだけ楽しい好い思い出を記憶として持っているか⁈


あるアルピニストが、渓谷での事故で片腕を自分で切断し、奇跡の生還をとげたと言うお話で、
意識が朦朧とした中でもう死ぬかと思った時、楽しかった記憶だけが、思い起こされたという、、、

楽しい記憶の貯金!沢山持っていたいものです。


ま、死にそうにならずとも、
楽しかったあんな事、
美味しかったこんなもの、、
などを思い出すだけでも、心のケアになるし、
楽しい記憶作りもまたしかり、、。

おまけにそれが、最悪の時に遭遇した時の
奇跡を起こすサバイバル術にもなるのかもしれません。
by caelumselfhealing | 2011-05-03 04:34 | タイ
<< サンセット@サムイ島 一度は泊まりたい宿 フォーシー... >>