summer Green:恵那の夏

今日は凄かったですね!
なでしこジャパン、おめでとう!早朝から大興奮でした!最高!泣けましたよ、、、^^。。
ありがとうなでしこジャパン〜〜〜〜〜!!!!!


さてさて、、、
b0167153_20322542.jpg

先週末に岐阜 恵那に行って来ました。
昨年末、田植えのお手伝いに行った所です。

恵那も、31度、、、、あっつい夏でした!!!
でも、吹く風がここちよくて、大阪とは断然空気の清浄さが違いました!

さて、
そちらで、若いお母さん達とお話しする会がありました。
皆さん素敵な方達ばかりで、楽しいひと時を過ごせました。

自然療法などのお話をするという事でしたが、なんだかいっぱい脱線して、不思議話などで,盛り上がってしまいました。(えへへ,,汗)





若いお母さん達とお話しして、感じた事、お話ししたかった事などまとめてみたいと思います。

3/11がひきずる大問題、、、実はずっと、書こう書こうと思ってやめていたのですが、
実際に若いお母さん達や赤ちゃんと会って、やっぱり書いて行こうと思った事です。



b0167153_20432741.jpg

 @フォーシーズンホテル・サムイのお猿の母子の像

若いお母さん達の今の最大の心配事は、ずばり放射能の汚染の事でしょう。
ニュースなどで、放射能レベルを測定するお母さん達を、心配性過ぎるみたいな報道をしていますが、いったい母が子の健康を心配しないで、誰がしてくれるというのでしょう?!

敏感に対応して正解だと思います。
(あつ、でもあまり心配性になるのはよくないですよね!ネガテイブ思考は健康に害を及ぼしますもの、、子供にも悪影響ですし、、ここら辺のバランスは大切です)

過小評価してはいけません、大事を取って対応すれば、想定外でしたという事にはならないのですから、、。
風評被害を心配してなのでしょうか?、、、放射能物質に汚染された物を食べても心配ないという。

これはおかしい!
(普通そう思うだろうとあえて問題にしませんでしたが、、)

アメリカのおっしょさん(私の代替医療の師匠)に聞いてみました。

ニュースで出ていた記事から抜粋、、
”The beef from Minami-Soma was found to have about 3,000 becquerels of cesium. Experts said eating the beef would not immediately lead to health problems.”

これッてどうよ?!

ま、当たり前に
返事は、
専門家が汚染された牛を食べたって、immediately(すぐ)には健康に問題を引き起こさないって、そりゃあすぐに影響あったら大変な事だわよ!
すぐに現れない所に恐ろしさがある。後になったらってどうなの?!って
当然だけど、放射能値の多少でも高いものを口にするのはごめんだね!!
ということでした。

聞くまでもない事でしたが,,(笑)

農家の方達には気の毒でしたが、こればっかりは、やはり、政府が対処して市場に流出すべきでなかったです。
3/11以降の風の流れや放出された量を見ていれば,こうなる事は予測出来た事ですよね、、。
、、で、こういう事になった以上、前から言ってますが、それぞれが自衛しない事にはどうしようもありません。

ここ当分は、いろいろ口にする物には充分気をつけましょう。

また、
やはり、放射能から身を守る,食べ物や栄養素で対処して行きたいと思います。

以下は、私が今まで調べた事の、身じかに出来る事をあげてみました。

日本の伝統食は最強です。お味噌汁、納豆お漬け物、根菜類、海藻、etc
また、発酵食品を努めて毎日摂取しましょう。
ビール酵母(お気に入りはエビオス)
抗酸化物質を多く摂りましょう!
それには、アスコリビン酸でビタミンウォーターを作って飲むのが簡単でリーズナブル。

以前書いたFighting Radiation!の記事はこちら

次回に続きます、、、、3/11以降、母性が強いが故に起こる感情の疲弊感について、、。
by caelumselfhealing | 2011-07-18 21:12 | おでかけ
<< 久しぶり,、ミュウ登場! 北海道の夏:ニドムの森 >>