新生姜の梅酢漬け

b0167153_8251025.jpg


新生姜が出回って来ると、毎年作ります。

薄切りにして、梅酢に漬ける。

漬け方は色々あるでしょうが、

今年はこんな風に漬けてみました:

ー新生姜をカッターで薄くスライスする。
ー塩をふって、一晩おく(暑い時期ですので,冷蔵庫にいれます)
ーしぼって、拡げて、1〜2時間空気にさらす
ー梅干しを漬けた梅酢(あれば、、) or 購入した梅酢(今回は、白梅酢があったのでそれをいれました)
ーお好みで、梅干しを2個程 +紫蘇を少々いれました。(色づけに)

冷蔵庫で1〜2日したら、いただけます。


さて、
ショウガの効用は、もう有名ですよね。

体暖め効果は言わずと知れていますが、
他に昔から言われているのは、
お腹まわりの事、、、と言っても、ダイエットではありません^^;

夏の食中毒予防、解毒、腸の健康には欠かせません。
お食事にも、ショウガを添えるのは意味があって、
例えば、お刺身の薬味、豚や鶏をショウガで調理したりと、、
ショウガの持つ、強力な殺菌作用成分(ジンゲロンやショウガオール)を利用しているのですよね、、。
また、

ここで、10の生姜の健康への効用を、、、!

{10 Health Benefit of Ginger}
消化促進、
下痢、
乗り物酔い、
吐き気、
つわり
生理痛
胸焼け、
風邪、インフルエンザ
気管支炎
咳、


おまけ、
+卵巣や腸がんの予防効果(大学の研究で発表された)があるとも、
言われているようです。

最後に、、、
こんな民間療法も!

アメリカの代替治療の仲間から教えて貰いましたが、、
猫アレルギーに、ショウガの生のみじん切りにしたものを飲む。
というのです。
これは、実際に、
子供のお友達が猫アレルギーで、お泊まりに来たとき、我家の猫にクシャミをしだしたので、オブラートに包んでショウガを飲み込ませました所、即効でありました!
by caelumselfhealing | 2011-07-31 08:53 | 体の栄養
<< オーガニックガーデン:お薬にな... 高野山の宿坊に泊る >>